小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て、ただいま妊活真っ最中! 女性・子ども・家族につわることを書いています。趣味は保育園での読み聞かせ

妊活

新型出生前診断:八重洲セムクリニック【結果が出ました】

先日、新型出生前診断を八重洲セムクリニックで受けてきました。 妊娠10週~12週で、赤ちゃんのダウン症のリスクなどが分かる検査です。

妊娠初期の便秘対策

妊娠すると、ホルモンのバランスが変化して、みんな便秘に悩む、と聞きますよね… 痔の原因にもなるし、便秘は困ったものです。 が、私は全然大丈夫! とても快適に毎日を過ごしていたのですが…

繰り返す体外受精、私はこれで妊娠した!

5回目の体外受精で、やっと、やっと妊娠できました! 今までの4回と、5回目では何が違ったのか?を振り返ってみました

新型出生前診断を八重洲セムクリニックで受けてきました

先日、新型出生前診断(NIPT)を、八重洲セムクリニックで受けてきました。 なぜ、そのクリニックを選んだのか、実際どうだったのか?についてレポートします。

妊娠後も高額がかかる体外受精

体外受精5回目です! 今回は初めて妊娠反応が出て、喜んでいるのですが… 体外受精は、採卵、移植で高額がかかるのは覚悟の上ですが、例え妊娠反応が出ても、その後も引き続き高額な医療費がかかるんですね。

5回目移植で心拍確認!6週目突入

移植後、一週間に一度のペースでクリニックに通っています。 HCG反応が出て、胎嚢が確認できて、次の週には早速心拍が確認できました!! 今のところ順調!、のはず…

体外受精、成功率高は結局胚のグレード!?

5回の体外受精をして、結局思うところは 成功率の高さは、本当に胚のグレードと比例するなということです。

分娩難民の多い川崎市、マジで闇だった!

妊娠反応が出て、「このまま無事に継続できるのか?」「クリニックは無事に卒業できるのか?」と、不安な日々。 まだまだ「出産」ということには目が向かないのが現実ですが、ふと、私が住む川崎市は分娩予約を取るのが大変困難だということを思い出し、慌て…

5回目体外受精で、やっと胎嚢確認!

5回目の体外受精。 3週5日の血中HCG判定を無事クリアし、次の受診は5週1日でした。 それまでの約10日間が、長い、長い…

コロナ影響で不妊治療延期推奨

コロナの流行が収まらない今、、日本生殖医学会が、不妊治療の延期を呼び掛けています。 妊婦、胎児への影響が不明なことや、感染してしまうと出産場所を探すことが困難になる可能性があるという理由だそうです。

5度目の体外受精で、初めて妊娠反応が出た!

体外受精5回目にして、やっと、まともなHCG値が出て、妊娠しました!! 「妊娠しました」というのはまだ早くて、まだ3週5日。 エコーで胎嚢も見えないどころか、妊娠検査薬も反応しない時期。 血液検査でしか分からない、超、超初期です。

コロナに負けず、移植してきました!

新型コロナ、怖いですね… 若者でも髄膜炎を起こすなど重症化するケースも報道されたし。 めでたく妊婦になっても、検査してもらえずたらい回しにされることを想像すると、今回の移植は少し怯む気持ちもありましたが。 いつ収束するかも分からないので、遂に…

AMHが1.5も復活した奇跡

不妊治療をすると、みんな測るAMH いわゆる、卵子の残り数が分かる数値です。 数値が大きければ残り数が多く、年齢と共に数値は下がっていきます。 あくまで卵巣予備能力なので、妊娠のしやすさとは関係がないのですが、それでも自分の「出産余命」のような…

寄り添うクリニックって、こんな雰囲気

今の移植でダメだったら、転院しよう!と心に決めた私。 だけど、まだどこのクリニックに行くか、明確に決めたわけではなく、色々と情報を集めているところです。 皆さんのブログでの情報は、本当に役に立っています!!!

若返り?FSHが下がっていた!

なんとも不思議なことが起こりました! 採卵の時に高値で、「卵巣が疲れているんだ…」とショックだったFSHの値。 今回の移植でダメだったら、また採卵しようと思っているので、先に検査をしようと、久しぶりにFSHを測ったところ、下がっていました!

基礎体温付け、1年ぶりの再開

次の移植こそ、うまくいけ!!と祈る一方で、次の転院の可能性に向けて、今更ですが基礎体温をつけ始めました。 実に1年以上ぶり!

マスクなしでも花粉症対策!

未だに全くマスクが買えないですね… 新型ウィルスも怖いですが、私は花粉症なので、本当にマスクが欲しいです。

移植のために内膜を厚くする工夫

5回目の移植に向けて、またいつもの薬が始まりました! 約10日間、プレマリン錠を飲み、エストラーナテープを貼ります。 この方法で今まで何も問題がなかったのですが、年末は、なぜか内膜が厚くなってくれず、移植がキャンセル…

コロナで不外出時、家で運動するゲーム

ここまで新型コロナウィルスの影響が出るなんて… 学校も突然休校だし、会社はリモートワークだし、不要不急の外出は控えましょう!と言われ、家に閉じこもりっぱなし。 スポーツジムでの感染が確認されて以降は、ジム退会者続出なんだそうです… マスクのみな…

キンタロー。不妊治療していた!クリニック公開

先日、キンタロー。さんが、実は不妊治療の上に授かった子どもだったことを告白! ネットニュースに記事が出ており、彼女が、東尾理子さんに紹介されて通ったクリニックの名前が公開されていました。

妊活中の私を気遣ってくれた、友人のプレゼントに涙

だいぶ前のことになりますが、地元の親友が2人目を出産しました! 家族ぐるみでお付き合いがある仲良しさんなので、迷わずに、すぐさまお祝いを送ったところ、ちゃーんとお返しが届きました。 中身は、紅茶とプリン。美味しそう!

5度目の移植に向けて始動!

しばらくお休みして気持ちを整えて、いよいよ5度目の移植に向けて動き出しました! これで、現在凍結している受精卵ラストです。

夫婦で妊活、2人で毎朝ウォーキング

私の健康管理のためと、旦那の運動不足解消のため、毎朝30分のウォーキングを始めました! 今、3週間ほど継続して続けているところです。

不妊治療、義母に話すべき?

皆さん、不妊治療のことって、誰にどこまで話していますか? 旦那の体のこともあるし、夫婦のプライベートなことでもあるし、なかなか話しにくいし、知られたくないという思いはありますよね。 一方で、私はお喋り好きなので、自分の苦労話など色々聞いて欲…

病院変えたら?と、周りは簡単に言うけれど…

体外受精を繰り返しても、なかなか妊娠せず… その話をしたところ、友人たちからは「病院変えてみたら?」の声。 そして、「私の知人も、体外受精何度もダメだったけれど、この病院に変えたら妊娠したよ!」と、オススメのクリニックを紹介してくれました。

最新クリニック選び、私はここを見た!

不妊治療を始めて、もうすぐ2年半です。 胚移植が4回連続で陰性だったので、凍結している受精卵を使いきったら、転院しようと思っています。 そこで、最新情報を集めようとネットだけでなく、雑誌でも探してみました。

着床前診断、それでも着床率60%の現実…

先日、妊活雑誌を読んだのですが、思うところがたくさんありました。 移植する前の受精卵に染色体異常があるか否かを調べる「着床前診断」、染色体異常があるとそもそも着床しないので、体外受精での妊娠率を上げるのに有効です。

子宮内フローラ検査!菌バランスが鍵

体外受精が失敗した時、何か追加で検査は必要ですか?とクリニックで質問。 今、「子宮内フローラ」を検査する人が増えていると聞きました。 子宮内の菌バランスが、妊娠のしやすさに関係しているという研究があるそうです。

ノンカフェコーヒー、ドリップが最高に美味しい!

この寒い季節、温かいコーヒーが飲みたくなりますよね。 だけど、妊活中は、カフェイン過多は冷えの原因になるだけでなく、流産の原因になる場合もある、という記事を読み… 化学流産を繰り返している私としては、ちょっと控えたいという思い。

不妊治療の医療控除、確定申告を忘れずに!

もうすぐ確定申告時期ですね。 不妊治療でお金をたくさん使った人、私もそうですが、確定申告をお忘れなく! 医療費控除で、減税されます。 不妊治療の助成金の対象になるには、所得制限があります。 所得制限に引っかかって助成金を受け取れなかった人も、…