小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て再婚。5回目の体外受精で何とか妊娠継続中!

繰り返す体外受精、私はこれで妊娠した!

f:id:Tahiti-Onodera:20200506102139j:plain

5回目の体外受精で、やっと、やっと妊娠できました!

今までの4回と、5回目では何が違ったのか?を振り返ってみました

 

4回目から5回目の移植の間、心身ともにリフレッシュしたくて、3か月ほどお休み期間を取りました。

その間に実践してきたことを含め、「これを変えたから妊娠できたのかもしれない!?」と感じることを、まとめたいと思います。

 

朝のウォーキング

これが一番、効果があったのではないか?と思います。

起きてすぐ、夫婦でウォーキングすることにし、年明け頃からずっと続けています。

 

結果的に同じ時間に起きることになるので、規則正しい生活になりました。

そして、運動不足解消、日光を浴びるなど、体もリフレッシュ!

夫婦で歩くことで、その時間は妊活のことを話していました。

私が抱えている不安やストレスなども聞いてもらえたし、もし次の移植もダメだったら、次はどうする?という話も具体的にできて、とても良かったです!!

 

妊娠できた方の妊活ブログで、「ウォーキングを始めた」という方が多かったので、私もやってみました。

でも、本当に妊娠できたので、やっぱり効果があるのかも!?

おすすめです!!

 

完全な脱カフェイン

 

妊活中の今までも、カフェインは控えるように気を付けてきました。

だけど、妊娠中でも1~2杯のコーヒーならOKと聞いていたので、その程度なら大丈夫だろう…と、控えつつも、絶ってはいませんでした。

 

今回は移植少し前から、完全な脱カフェインにしました。

これは、ノンカフェインでも美味しいと思えるお茶に出会えたことが大きかったような気がします。

カフェインの摂りすぎは、流産の原因になるんですって!?

妊娠初期の今も、完全な脱カフェインで、なんとか頑張っています

 

【このノンカフェインで乗り切っています】

 

AHMAD TEA デカフェフルーツセレクション 40g

AHMAD TEA デカフェフルーツセレクション 40g

  • 発売日: 2016/11/01
  • メディア: 食品&飲料
 

 とにかく休養する

毎年1~2月は、一年の中で一番仕事が少ない時期。

それに加えて、今年はコロナの影響でほとんど仕事がなく…

結果的に、かなりダラダラ~ゴロゴロ~と、家でのんびり過ごす時間が増えました

この「休養」が、意外と効いたのかな???

 

仕事は好きなタイプですが、それでも無意識のうちに心身ともに疲れがあったのかもしれません

仕事もせずに、のんびーり過ごす時間が増えたことで、ストレスフリーになれたのかな?

 

葉酸サプリを変えた

今まで、ドラッグストアで買える葉酸サプリを飲んでいました。

というか、もはや全く妊娠できずにガッカリしていた上、移植周期は飲む薬の量が非常に多いので、葉酸サプリは控えていました。

 

だけど、年末からは初心に戻って、やっぱり葉酸サプリをちゃんと飲もうと決め、クリニックで勧めてもらった「エレビット」を飲み始めました。

エレビット

エレビット

  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 葉酸は、妊娠初期には重要ですが、妊娠率には関係するのかな??

ネットで、海外の実験で、葉酸を摂取したグループの方が、少し妊娠率が高かったというページを見たことがありますが、日本では、まだ妊娠率との関係は明らかではないように思います。

 

だけど、飲んで数か月目に妊娠できたなら、少しは妊娠に役立ってくれたのかな?

高いので、長く続けるのは経済的に苦しいのですが、ここぞ!という時に試してみるのは良いかもしれません。

 3か月のお休み期間

 

実は昨年10月頃に5回目の移植を計画していたのですが、内膜が厚くならず、移植がキャンセルになってしまいました。

数か月連続で移植をしてきたので、薬が効かなくなってしまって、子宮が疲れてるのかな?という話で、一周期はお休みすることに決まっていました。

 

だけど、なかなか前向きな気持ちになれず…

 

夫婦で旅行に行ったり、大好きなダイビングをやったり、友達と飲み会をしたり、楽しい時間を過ごして気持ちを立て直すのに、結果的に3か月かかってしまいました。

 

その間、タイミングだけはとっていたけれど、薬は一切なし!

先にも書きましたが、仕事が少なくて休んでばっかりだったので体力も充実!

それで挑んだ5回目で、やっと結果が出ました。

 

先生も「今回は何が良かったんだろうね~?お休みしたことが良かったのかな??」という感じでした。

今まで、意外と、無自覚なストレスがあったのかもしれませんね…

 

 

 

以上は、あくまで個人的な感想です。

因果関係があるのかは、まったくわかりません。

5回目で移植した胚が、今までで一番グレードが高かったので、その影響は大きいような気がしています。

だけど、胚のグレードは自分の努力ではどうすることもできないので…何か前向きに頑張りたい!と思っている方がいたら、少しでも参考になればと思います。

 

一人でも多くの方が、希望が叶って赤ちゃんに会えますように…