小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て、ただいま妊活真っ最中! 女性・子ども・家族につわることを書いています。趣味は保育園での読み聞かせ

寄り添うクリニックって、こんな雰囲気

f:id:Tahiti-Onodera:20200218165726j:plain

今の移植でダメだったら、転院しよう!と心に決めた私。

だけど、まだどこのクリニックに行くか、明確に決めたわけではなく、色々と情報を集めているところです。

皆さんのブログでの情報は、本当に役に立っています!!!

 

調べていると、アットホームで寄り添ってくれるクリニックと、効率重視でドライな対応をされる大病院と、大きくは2つに別れているなと感じます。

 

私が今通っているクリニックは、圧倒的に「寄り添ってくれる」クリニックです。

先生は2人いますが、体外まで進むと、必ず同じ先生が見てくれます!

混んでいるし、できるだけ手早く…という雰囲気はあるけれど、質問しやすい雰囲気だし、不安なことは口に出して聞けることがとてもありがたいです。

 

受診の次のタイミングも「生理が来たら」という言い方ではなく、「もし、生理が来てしまったら」と言ってくれる。

ちょっとしたことだけど、気を使ってくれるのが、私としては嬉しい。

 いつも「頑張りましょう」と言って送り出してくれるのには、泣ける…

 

受診が土曜日だと、旦那も一緒に行くのですが、時々「旦那さんは?」と聞いてくれることもあって、「あ、ちゃんと覚えていてくれてるんだ!」というのも、嬉しいんです。

 

だから、本当は、今のクリニックで妊娠したい。

先生のやり方に不信感はないし、家からも近いし、私にとっては最高の場所なんです。

 

だけど、さすがに5回の移植でダメだったら、何かやり方を変えてみなければ、と思うので、転院を考えています。

「あの時、転院していれば…」と後悔したくないから、という理由です。

 

大病院で、いつも違う先生に診察されて、心が疲れてしまっている方…

寄り添ってくれるクリニックって、あるんですよ!と伝えたいです。

 

私は、転院するなら、きっと大病院に行くことになるのだろうと思います。

今までと違ったドライな対応に、耐えられるかとても不安です…

 

【クリニック探しに…】

赤ちゃんが欲しいクリニックガイド2020 (主婦の友生活シリーズ)

赤ちゃんが欲しいクリニックガイド2020 (主婦の友生活シリーズ)

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2019/12/27
  • メディア: ムック