小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て再婚。5回目の体外受精で何とか妊娠継続中!

新型出生前診断:八重洲セムクリニック【結果が出ました】

f:id:Tahiti-Onodera:20200525200456j:plain

先日、新型出生前診断八重洲セムクリニックで受けてきました。

妊娠10週~12週で、赤ちゃんのダウン症のリスクなどが分かる検査です。

 

HPや、当日の説明では、1週間~10日で結果が出ます。と。

八重洲で採血したものを、アメリカの検査会社に郵送し、結果がクリニックに届く。

来院して説明を聞くもよし、結果を郵送してもらうもよし、です。

コロナ禍なので、私たちは迷わず郵送を選びましたが、コロナが関係なくても、わざわざ来院する手間を省ける郵送を選ぶ人が圧倒的に多いような気はしています。

 

こんな時期だし、もしかしたらアメリカの検査会社の検査に遅延などがあるかもしれない、と覚悟していたのですが…

採血から、10日後に郵送で届きました!!

 

はやっ!!!

 

あまりの早さにビックリ、郵送なので2週間くらいはかかると思っていました。

 

 

結果を先にお伝えすると、3つ受けたトリソミーの結果は全て「陰性」

偽陰性率は99.9%の検査なので、ここで陰性が出ていれば、まぁリスクはないってことです。

 

結果が出るまでは、気にしないほうが良い、ストレスは良くない、と分かっていても、心配で心配で仕方なかったです。

できるだけ忘れるように努力したけれど、これで陽性だったら、職場への報告はどうしよう?やっと妊娠できたのに、この命をどう考えよう?と、やっぱり不安でした。

 

なので、陰性の結果を見たら、緊張の糸がほどけて大号泣!

あ~~、こんなに張りつめていたのか、と自分でもびっくりしました。

 

それにしても、妊婦の血液から、胎児の遺伝子異常や性別が分かるなんて不思議。

これが、双子でも、どっちが女でどっちが男か、どっちの障害かが分かるんですから、なんともすごい技術ですよね!

 

 

さて。

八重洲セムクリニックは、口コミの評判はとても良いです。

ただ、以前このブログでも書いたように、「陽性だった時に、本当に新味になってくれる場所か?対応してくれる制度が本当に整っているのか?」は、陰性だった私にはわかりません。

そして、この検査の手軽さ、早さを評価するなら、星5つです!

手間がかからないのは、間違いないです。

また、結果が出るまで待たされれば待たされるほど、ストレスは膨らんでいきますので、早く結果が出ることに越したことないと思いました。

一日でも早い方が、本当に良いと実感しました。

 

不妊治療と同じで、望む結果が出れば、あとは全て美談ですね。

 

賛否両論あろうかと思いますが、私は、新型出生前診断を受けて良かったと思っています。

安心して妊娠生活を楽しめるし、子育てのことも、自信を持って想像できる。

どなたかの参考になれば嬉しいです。

 

 

新型出生前診断と「命の選択」(祥伝社新書324)

新型出生前診断と「命の選択」(祥伝社新書324)

  • 作者:香山 リカ
  • 発売日: 2013/07/01
  • メディア: 新書
 

 

 

 

新型出生前診断のすべてが分かる本: 2018 edition