小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て、ただいま妊活真っ最中! 女性・子ども・家族につわることを書いています。趣味は保育園での読み聞かせ

内膜薄く、初の移植キャンセル

f:id:Tahiti-Onodera:20191122183049j:plain

5回目の移植、初のキャンセルになりました。

内膜が厚くなってくれず、薬を飲んでも7ミリに届かなかったので、キャンセル!

 

正直、途中の通院で「薄いので、もう少し薬を飲んで、厚くなるのを待ちましょう」と言われた時はショックでした。

妊活は時間との戦いだし、一周期先送りになるのは嫌だな、と。

もちろん、それまでにかけた検査や薬のお金分、約3万円が無駄になってしまうので、そういう意味でも嫌でした。

 

だけど、結果的にキャンセルになって、ほっとしています…

 

私は、連続で移植してしまったので、薬を飲んでいる期間も長く、結果的に子宮が疲れてしまったのか、不正出血までしてしまいました。

頑張って走り過ぎたかな…

なので、年明けまでお休みして、年明け生理のタイミングから改めてスタートすることに決めました。

 

今の心境は、不思議と、ハッピー!!

夫も、気持ちが張り詰めていたのか、少しほっとしていると話してくれました。

 

私自身も、クリニックは近所で通いやすいし、「妊娠できない」というストレスこそあれ、他の部分ではストレスはない!と思っていました。

だけど、実際は、ずーっと緊張状態だったのかもしれないと思います。

年明けまで自由に過ごしていいんだ~と思うと、心が軽くなって、なんだか幸せ(笑)

 

通院中は、「お酒は控えなきゃ!」「カフェイン気を付けなきゃ!」「冷やさないようにしなきゃ!」「栄養取らなきゃ!」と、まるでタスクのように、色々なものに追われていました。

そういう制約に捕らわれていて、疲れていたし、体に良いことをするのも義務感満載で、しぶしぶやっていたような感じです。

 

いや~、でも今は余裕があるから、「なんなら、体に良い料理、頑張って作っちゃう!?」みたいな感じで、前向きに取り組める気がしています。

むしろ、今の方が能動的に、妊活に良い日常を送れているような!

 

そして!

 

超今更ですが、葉酸サプリを買いました!!!!

 今までも、もちろん飲んでいましたが、ドラッグストアで気軽に買えるようなものを飲んでいました。

今回、キャンセルになったけれど、その間にできること…と思って、先生に相談したところ、「エレビットは?」と提案してもらいました。

 

オススメポイントとして「内容量がちゃんとしている」と話していました。

クリニックには、ちょっと安く買えるクーポンもあったので、これを機にやってみようかと!

 

葉酸サプリは、本当に色々な商品があって、どれを選ぶか迷いますよね…

しばらく使ってみて、またご報告しますねー!