小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て、ただいま妊活真っ最中! 女性・子ども・家族につわることを書いています。趣味は保育園での読み聞かせ

妊活ストレスで蕁麻疹が出てしまいました…

f:id:Tahiti-Onodera:20191109120025j:plain

仕事もセーブして、家での~んびり過ごすことが多かった移植周期。

なのに…3度目の移植周期の時から、謎の蕁麻疹に襲われています。

 

ある日突然、顔中に湿疹ができて、しかもかゆい…

気が付けば、肌も全体的にボロボロで皮がむけてるし、唇もガサガサでひび割れたまま修復の兆しが見えない…

仕方がないので皮膚科にかかったところ、不妊治療の薬の影響は考えられないとのこと。

「お疲れですか…?」

と聞かれてしまいました。

 

えーーーーー!?

疲れてません!

むしろ、本当はもっと色々やりたいけど、仕事も適当に切り上げて、睡眠時間に当てている。

本当はもっと運動したいけど、移植後は怖くて、のんびりしていることが多い。

 

要は、疲れかストレスなんだそう。

 

 

正直、ストレスは、あんまり自覚していませんでした。

それなりに楽しく妊活している「つもり」でした。

ストレスが大敵だって分かっていたので、ストレスがないように気を付けていたんです。

 

だけど、体の方が先にSOSを出してきて、ビックリしています。

「のんびり過ごさなきゃ」とか、そういう思い自体がストレスだったのかなぁ…?

思い切り仕事できない、この持て余した感じもストレスってことなんだろうか。

そして、毎日毎日、たくさんの薬を飲み続けていることも、体からしたらストレスなんでしょう。

 

ちょっとショックです。

 

顔なので、見た目的にもダメージだし。

それ以上に、「ストレスはない!」と思い込んでいたのに、蕁麻疹まで出ちゃうほどのストレスがあったなんて…とショック。

 

皆さんも、ストレスコントロールにはお気をつけて!