小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て、ただいま妊活真っ最中! 女性・子ども・家族につわることを書いています。趣味は保育園での読み聞かせ

男は自然妊娠にこだわる生き物だ

f:id:Tahiti-Onodera:20190808094553j:plain

今月は、子宮の環境を整えるサプリを飲んで過ごし、次の周期で体外受精・移植をしようということになっています。

さて、先月までの移植していたので薬も飲んでいたし、気持ちも構えていたけれど、数か月ぶりに何もないフリーの時期に。

気持ちも晴れてお酒を解禁してしまったのですが…

 

お酒を飲んでいると、夫が悲しそうな顔を。

「今月は自然妊娠できるチャンスなのに、諦めちゃったの?」と。

 

体外受精している時は、禁酒して体調を整えて、凄く気合が入っているのに、

自然妊娠の月だと、お酒は飲むし、なんだか投げやり。

「どうせ自然妊娠なんか無理でしょ、だからお酒も好きに飲むよ」と見えたらしいです。

 

そんなつもりはなく、単に治療から開放された気持ちでお酒が進んでしまったのですが、夫にはそう見えたようです。

 

「自分は期待されていないんだ…」

と悲しかったようです。

 

 

体外受精になってしまうと、男性は本当に何もすることがないです。

通院もしないし、薬を飲まないことはもちろん、精子も採取しない。

なんなら、着床時期に子宮を刺激するのは良くない、とセックスレスにもなる。

 

妊活中だということを忘れてしまうくらい、何もすることがなく、寂しくて虚しい気持ちになるみたいです。

今回の治療お休み時期は、やっと自分の出番が来た!と期待したようです。

 

今まで散々挑戦したけれど結果が出なかったので、体外受精にステップアップしたから、自然妊娠はそんなに簡単にはいかない、というのが私の正直な気持ちです。

諦めているわけではないけれど、期待できるとは断言しにくい…

 だけど、男性って、やっぱり自然妊娠にこだわる生き物なんだな、と思いました。

それが男のプライドなのかもしれないですね。

そこに少しだけ女性と考え方の違いがあって、すれ違いのもとになるような気がしました。

気を付けよう!

 

 

 乏精子症のため、ステップアップした私たちですが、クリニックで処方されたのは漢方でした。

調べたら、普通に買えるみたいです。

男性側のアプローチって少ないので、 試してみるのは良いかと思います。

そこそこ即効性があるらしいので、うちは毎日は飲まず、チャンス日が近づいてきたら数日間飲む、というスタイルです。

【第2類医薬品】補中益気湯エキス錠クラシエ 48錠

【第2類医薬品】補中益気湯エキス錠クラシエ 48錠

 

 

あとは、男性向けサプリとか。

 

 

本当は毎日でもお酒を飲みたいけれど、今飲んでいる私のサプリが、腸内環境を良くすることで子宮内フローラを良くするサプリのようです。

結構高いので、せっかくサプリを飲んでも、お酒で腸内環境を悪化させてしまったら効果が出ないので、控えめにしなくては…

腸まで届く ラクトフェリンGX 90粒 3個セット

腸まで届く ラクトフェリンGX 90粒 3個セット

 

 

2年間不妊治療を続けていますが、医学でできることにも限界があると感じています。

結局、サプリとか神頼みとか、そういう次元になってくるんだな、と。

自然妊娠にこだわるなら、過度な医療行為より、サプリは良いかもしれないですね。

うちも、しばらく続けてみます。