小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て、ただいま妊活真っ最中! 女性・子ども・家族につわることを書いています。趣味は保育園での読み聞かせ

滝川クリステルさん(41)授かり婚に見る、結婚観の変化

f:id:Tahiti-Onodera:20190808181453j:plain

小泉進次郎さん(38)と、滝川クリステルさん(41)が結婚しましたね~。

しかも、滝川さんは妊娠しているという報告。

おめでとうございます!!

 

妊活している我々としては、なんと羨ましい話か…

 

少し前までは、「できちゃった婚」という名前で、入籍 → 妊娠 の順番を守らないだらしないカップルとされてきたのに、一変、メディアも「おめでとうございます」と完全祝福ムード。

 

一体、いつから「デキ婚」という呼び名は、廃止になったのだろうか。

 

少子化が深刻化し、不妊治療を受ける人も増え、「産みたいけれど産めない」という人たちが市民権を得たということだと思います。

順番はどうであれ、子どもができることは、普通のことではなくて、本当に奇跡。

これは妊活していると身に染みて感じることですが、そういう認識が増えてきたという

ことだと思います。

 

50~60年ほど前は、今のように避妊が普通ではなかったので、どんどん妊娠してしまって、裕福ではない家は育てられないので中絶することが多かったと、親戚のおばさんから聞きました。

うちの祖母も、何人も中絶したそうです。

そんな時代から時を経て、全くの新時代に突入したということですね。

授かり婚」という呼び名は、子どもが欲しくてもできない私たちにも寄り添ってくれている、ということですね。

 

 

41歳で自然妊娠。

凄い、奇跡。

「妊活している私たちにとっては、希望だね」と夫が話していました。

本当に、できる人は40歳超えても、できるんだよな…

 

最後まで信じて、妊活頑張ろうと思います。