小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て、ただいま妊活真っ最中! 女性・子ども・家族につわることを書いています。趣味は保育園での読み聞かせ

婚活マッチグアプリ 成功の秘訣【メール編】

f:id:Tahiti-Onodera:20190813151019j:plain

データマッチングで婚活する場合、気になる相手が見つかったら「いいね」などのマークを送ります。

お相手からもマークが送られたきたら、いよいよメール開始です。

実際に出会うところまで発展するかは、このメールのやり取りが大事なポイントです。

実際に利用してみてのコツをお伝えします。

 

 

初回のメール:NGメール例

内容を読まないコピペのメール

マッチングアプリのメールは、なかなかすぐに返事がもらえるものではありません。

私も10通送っても、せいぜい2~3通しか返ってきませんでした。もっと厳しいこともありました。

それにめげずに複数メールを送るので、だんだん面倒になってきて、「数を打てば当たる」という感覚になってきてしまいますが、これが落とし穴です。

 

適当なコメントを作って、コピペして複数の人に送ってはいけません

コピペだとすぐに分かってしまいます。

そういう、「誰でも良いんだ」と感じさせてしまうメールでは、相手は絶対に返事をくれません

どんなに手間でも、必ず一人ずつ真心を込めて書きましょう。

当たり前と言えば当たり前ですが、この基本が結局一番大事です。

 

 

会うことや連絡先交換を初回から全面に出している

自分のタイプにピッタリのお相手が見つかると、嬉しくて、ついついすぐに会いたくなってしまうものです。

マッチングアプリは、実際に出会うためのものですが、会う約束を最初のメールで全面に出してくると、ちょっと相手は引いてしまいます。

「会いたい」というのは、暗黙の了解です。

マッチングアプリを利用した詐欺も少なからずある時代ですから、「会いたいです」と過度に主張すると、ちょっと怖いです。

「あなたは会える人ですか?」と聞くのも、サクラを疑われているようで気分が悪いです。

 

あくまで、何度かメールをしてみて気が合いそうだったら実際に会う、という前提で登録している人がほとんどです。

初回から「週末にデートしましょう」というのは、難しいです。

会ってみないことには始まらない気持ちは分かりますが、お互いに「安心して」会えるように、少し手間をかけることが成功の秘訣です。

初回は自己紹介程度に。その反応を見て、会う話を持ち出すのでも遅くありません。

また、すぐにLINEや電話でのやり取りに誘導されると、それも犯罪に巻き込まれるのではないか?と疑いたくなります。

 

 

初回のメール:成功メール例

初回は、あくまで「メールを始めませんか」のお誘い

マッチングアプリでは、一日で何通もメールが来ることがあります。

恐らく、人気のある方だと何十通というメールが届いているのだと思います。

そう考えると、返事があることは「奇跡」です。

ご縁があった方からしか返事がないと思ってください。

なので、最初から返事があることは前提にしないで送ると良いと思います。

 

あくまで、「こういう者ですが、あなたとメールしたいです。お返事くれますか?」という内容が良いと思います。

また、相手が返事をしやすいように、質問を取り入れてメールをすると更に良いと思います。

 

 

褒めるのではなく、相手に合わせて質問する

必ず、相手のプロフィールを熟読し、具体的な内容のメールを心がけます。

時々、顔写真を載せていないのに「カワイイね」などの内容が送られてくる時があります。プロフィールを読んでいない証です。

「素敵ですね」「タイプです」というような、一般的な誉め言葉は相手に全く響きません

むしろ、誰にでもすぐにそういう言葉を使う、軽い人だと思われてしまいます。

 

相手の趣味や、お仕事、コメントなどをしっかり読んで、具体的な質問をするようにしてはいかがでしょうか。

例えば、趣味が映画なら、「最近は何を見ましたか?」「自分は〇〇を見たいと思っていますが、もう見ましたか?」など。

お酒が好きな人なら、好きなお酒の種類を聞く。スポーツ観戦が好きなら、開催中のスポーツについて聞く。などなど。

仕事熱心な雰囲気の方なら、仕事の話を聞いてみるのも良いでしょう。

「自分に興味を持ってくれているんだ」と思わせることが大事です。

 

 

自己紹介を上手に取り入れる

話が弾みそう、と思う人なら返事は必ず来ます

ただ相手に質問するだけだと、ただの尋問になってしまいます。

「自分のエピソードや感想を書き、それについて、相手はどうかを質問する」というバランスで、適度な自己紹介を入れていきましょう。

 

例えば、猫が好きな人にメールする場合。

自分は動物は飼ったことがないけれど、友人の家に猫がいてとても可愛かったです。将来は猫を飼いたいと思っていますが、○○さんは、今は猫を飼っているのですか?

など、「自分はこう思う」という内容を添えて質問してみましょう。

あなたがどういうタイプの人かを、さりげなく伝えることができます。

 

また、初回のメールなので、なぜマッチングアプリを始めたのかの簡単な動機などを書くと良いと思います。

真剣なお付き合いを求めているのか、恋人が欲しいのか、結婚を意識しているのか、など具体的な気持ちを書いておくと、相手も返事がしやすいと思います。

 

 

実際に活動するなら、必ず、活動人数の多いサイトを選びます。

いつも返事があるとは限りませんので、候補がたくさんいる方が可能性が高いからです。

 私のお勧めは、国内最大級のマッチングアプリ【ペアーズ】です。

現段階では随一の登録者数だと思いますし、検索機能も他のサイトより優れています。

 

 いかがでしたでしょうか?

ちょっとしたコツを掴んで、婚活の成功に生かしてください!

詳しくは著書に書きました。