小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て再婚。5回目の体外受精で何とか妊娠継続中!

シリンジ法やってみた!自宅でできる人工授精!?

f:id:Tahiti-Onodera:20191208132735j:plain

妊活は、タイミング法でうまくいかないと、次のステップアップは人工受精です。

費用は2〜3万、高いと感じるか、意外と安いと感じるかは人それぞれ。

 

私たちは、既に5回試みましたが、残念ながら結果が出ず、更に先の対外受精にステップアップしました。

ですが、毎月毎月、採卵や移植というのは、体も心もしんどいし、金銭的にも厳しいです。

私たちを含め、合間、合間にお休み期間を設ける人は、それなりにいると思います。

その間、ただ何もしないのも時間が勿体ないので、ステップダウンして、人工受精やタイミング法での自然妊娠を試みるわけですが…

 

今回、私たちが挑戦したのは「シリンジ法」

 

 

カップに出した精子を、注射器で吸って戻す、自宅でできる人工受精のようなもの。

ただし、実際の人工受精は、洗浄して撹拌し、濃度や運動率を高めて戻しますが、シリンジ法は、ただ単に戻すだけ。

身体の触れ合いのない、普通のセックスと同じ状態です。

 

 

じゃあ、普通のセックスでいいのでは?と思うかもしれませんが、そうではないのです!!

 

【シリンジ法の利点①】

まず、人工受精をしたくても、通院スケジュールが難しいこともあります。

 

自然妊娠を試みようとクリニックで卵胞チェックし、「この日だよ」とタイミングが分かったとしても、実際には、お互いに予定があることもあります。

旦那が仕事で帰りが遅い、翌日早いから先に寝たい、体調が悪くてセックスどころではない…

そんな日でも、カップに出すだけなので、問題なし!

今までは泣く泣く延期したタイミングも、バッチリ取れると思いました!

 

事実、タイミングを取りたかった日は、私は風邪気味で早く寝たかったし、旦那は仕事で深夜帰りでした。

でも、シリンジ法なら、出すだけ10分で終了ー!

最悪、これなら朝でもできます!

 

忙しくてタイミングが合わせにくいカップルには、是非おすすめしたい!

 

【シリンジ法の利点②】

人工受精なら、一周期一回。

タイミング法も、候補日は1〜2日。

でも、シリンジ法なら、排卵日近くになったら連発が可能です!

 

性欲と体力と時間が有り余っている方々には無縁かもしれませんが、夫いわく、毎晩セックスは体力的にしんどい、と…

でもシリンジ法なら、カップに出すだけなので、連続でも大丈夫、なんだそうです。

 

もちろん、精子が作られるよりも早いタイミングで出してしまうと、精子濃度が下がってしまう可能性はありますが。

何が起きるか分からない妊娠、一度のチャンスよりは、複数のチャンスがあった方が可能性が高いかもしれない、と思ったのです。

 

【シリンジの利点③】

実際に使ってみた感想ですが…

 

セックスだと、終わった後、ティッシュ必要ですよね?

もちろん全部は入りきれないので、外に溢れてきますよね?

 

でも不思議、シリンジだと溢れてこない!!

 

正確には、寝ている間には外に溢れて出てしまうので、おりものシート等が必要なのですが。

バカな考えかもしれませんが、すぐに出てしまうのと、数時間腟中に溜まっているのでは、可能性が違う気がしませんか!?

 

普段は、抜く時に一緒にかき出されて、たくさん外に出てしまっていたんだな、と気づきました。

シリンジなら、ゴムチューブで確実に奥まで入れられるので、精子が泳ぐ距離も短縮できそう!

チューブは細いので、もちろん痛くないし、細いので、一緒にかき出されてしまうこともないです。

 

 

タイミングで悩んでいる方や、私たちのように、対外受精でちょっとしたお休み期間がある方には、是非おすすめしたいです!

人工受精と比べたら、すごーーくお手軽価格だし、薬も使わないので体の負担もなくて、なかなか良いですよ!!

 

 今回、私たちが買ったのはこれ!