小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て再婚。5回目の体外受精で何とか妊娠継続中!

3度目の体外受精も陰性判定…

f:id:Tahiti-Onodera:20190929143719j:plain

先日、体外受精3度目の移植日を無事に迎えました。

事前のホルモン検査の数値も理想的、バッチリ!

内膜も9.5ミリと十分。

私の体は万全でした。

 

戻した受精卵は、体外受精由来のもので、グレードは3ACの胚盤胞

5つあった受精卵の中では、一番ランクの低い卵だったけれど、それでも胚盤胞だったし、見た目もキレイで良いとのこと。

 

追加料金を払って、アシステッドハッチングもしてもらいました。

 

そして、移植から7日目。

 

着床したかどうかを知りたいので、本来は二週間後の妊娠判定なのですが、無理を言って血中HCG判定をしてもらいました。

 

結果は、0.045。

本来は20以上で「妊娠」なのだそうです。

 

着床もしたかどうか、「しかかった形跡がある」程度な感じでした。

あまりに低い数値に、先生も私もがっかり。

 

私も、3度目の正直だと思っていたので、この結果を聞いた時、思わず「え!!!??」と大きな声が出てしまいました。

 

移植2日目に、ちょこっと血の混じったおりものが出ただけで、あとは全く体に異変がなかったので、手ごたえは確かになかったんですが…

漢方を飲んで体を温めたり、色々とやれることはやってきたので、結果が出て欲しかったです。

 

 

先生も、私の体は万全だったし、悪い数値は出たことがない。

初期流産を繰り返す人に出すような薬も、既に処方しているし、薬的には「これ以上」はない。

卵の染色体異常の問題なのか、何なのか…

 

次回は、「子宮内膜スクラッチ」というものを試してみましょう、とのことです。

生理の時期に、子宮内膜をブラシのようなもので傷をつける方法です。

傷が治る時に、着床を促す場合があるようです。

 

ただ…痛いんですって…

 

怖いなぁ。

 

 

5つできた受精卵、体外受精でできた3つを全て使ってしまいました。

残りは、顕微授精でできた2つ。

グレードは今までよりも高いので、期待して頑張ります。

 

 

本当に、すぐに妊娠する人は妊娠するし。

しにくい人は、何度やってもしないんですね。不公平…

 

だけど希望を捨てて暗くなってしまうと、更に妊娠が遠くなってしまいそうなので、前向きな気持ちで挑みたいと思います。

 

これ、まだ続けてます。

腸まで届く ラクトフェリンGX 90粒 3個セット

腸まで届く ラクトフェリンGX 90粒 3個セット