小野寺タヒチ ブログ

離婚・婚活を経て再婚。5回目の体外受精で何とか妊娠継続中!

妊活のお守り【赤富士】にはご利益があった!

f:id:Tahiti-Onodera:20190726121325j:plain

みなさん、「赤富士」ってご存じですか?

ベビー待ちしていた周りの友人たちに聞いても、知らない人が意外といてビックリ!

妊活しているなら、知らないと「もぐり」だと思っちゃうくらい、私にとっては常識中の常識!

 

元々は、私も妊活していた親友に教えてもらったことです。

 

「陣痛で苦しんでいる最中に、真っ赤なえんぴつ(ペン)で富士山を書いて、次の妊活女子に渡すと、その子が妊娠できる」というご利益もの。

結婚式のブーケトスの、妊娠版というところでしょうか。

 

ネット検索すると、色々な画像が出てきますよ。

本格的過ぎてちょっとおどろおどろしいものから、キュートで可愛いものまで、様々。

ただし、全部、赤じゃないといけません。

大きさも、特に指定はなくて、カードサイズから半紙サイズなど色々です。

 

私の親友は、周りの妊活仲間からもかなりの数をお願いされていたようです。

陣痛で苦しい時でもちゃんと書けるように、と、事前にたくさん練習していたそうです。

私もいただきました!!

素敵な和紙ハガキに、可愛いデザインでした。

しかも、メッセージ付き!!

 

当時私は離婚直後で独り身だったので、妊娠というわけにはいかなかったけれど、その赤富士を部屋に飾っていました。

不安で寂しかった独身時代の心の支えになりました。

そのおかげもあって、今の夫と知り合い、無事に結婚することができたと思っています。

素晴らしいご利益です!

 

陣痛で苦しんでいる時なんて、不安だろうし、自分のことだけで精一杯なはずなのに、私のことを考えて一生懸命書いてくれたなんて、想像してみたら震えるほど嬉しい!

そうやって命がけで書いてくれた親友の赤富士に、ご利益がないわけがないです。

本当にありがとう!と心から言いたいです。

 

先日も、学生時代の同期が妊娠し出産を迎えるというので、赤富士をお願いしておきました。

最初は、「え?赤富士って何??」って感じでしたが、説明したところ快く引き受けてくれました。

既に出産は無事に終わったそうですが、その子とはまだ会えておらず。赤ちゃんと赤富士を見るのが楽しみです。

きっと、この赤富士で妊娠できるはず(笑)

 

私も、妊娠することができたら、まだ赤ちゃんを待っている友人たちに書いてあげたい!

みなさんも、幸せの数珠繋ぎ「赤富士」、是非やってみてください。